→イギリス人Ruthが教えるビジネス英語オンラインレッスン(無料相談承り中)
中南米

【メキシコ】旅レポ|美しすぎるエメラルドの滝:ポサス・アスーレス

中南米
Ichiko
Ichiko

お疲れ様です!ウルグアイ駐在妻のIchikoです!

白亜の街タスコの市街から車で約40分。森の奥の美しいエメラルドの滝、ポサス・アスーレス(Pozas Azules de Atzala)へ行きました。

とにかく綺麗、美しい、神秘的!タスコへ行く予定のある方には絶対に訪れて欲しい秘境スポットを、写真でたっぷりご紹介します!

ポサス・アスーレス概要

  • タスコから車で約40分(アクセスは下記参照)
  • 入場料:30ペソ
  • 美しい大自然を満喫できる絶景スポット

とにかくエメラルドが美しい絶景だらけ

ポサス・アスーレスはとても大きなエリアで、いくつもの滝壺があります。滝壺の形や大きさは様々ですが、どれをとっても美しいエメラルド色の水。水の流れる音やいくつもの滝の神々しさが重なって、とても神秘的な景色を作り上げています。

場所によっては滝のスプラッシュを浴びることもあるので、濡れることは覚悟です!そして、水溜りを歩かなければいけないこともあるので、裸足がサンダルを奨励します。私はスニーカーで行きましたが、ソールが厚かったのでなんとか濡れずにすみましたが、夫は中まで濡れてしまいました。

泳ぐこともできる美しい滝壺

いくつもの滝壺の中で、7〜8箇所泳げるところがあります。私たちは泳ぐ予定は全くしていなかったのですが、一緒に行ったメキシコ人の友人がいきなり泳ぐと言い出して水着を購入。そう、道端の売店で水着(ウォータープルーフのTシャツや短パンなど)も売ってます。

トイレ・更衣室もちゃんと完備されています。使用料は5ペソです。

お店ではライフジャケットの貸し出しも行っています。ジャケットは必須ではありませんが、見た感じ監視員はおらず、また場所によっては水深8メートルになるところもあるそうなので、私は使うことを奨励したい・・

しかし、こんな怖いもの知らずの若者にも遭遇しました。

無事に入水できた時は知らない人一同で拍手喝采でした(笑)。

ガイド付きのツアーも

奥へ進むと、ガイドさんがさらに奥を案内してくれるとのこと。その場でガイドさんに料金を支払います。私たちは行きませんでしたが、奥には洞窟があったり、さらにいくつかの滝を見れたりと、さらなる秘境を体験することができるそう。

ここまで来たなら行っておけばよかった・・・と今更ながらに後悔しています。

ポサス・アスーレスへのアクセス

タスコの中心部から北へ下り、Coppel Platerosというお店へ。タクシーかバスでアクセス可能です。Coppel Platerosの前に停まっているミニバン(Collectivos)を使います。前方の表示で “Atzala”“Pozas Azules” がポサス・アスーレス行きです。

片道25ペソ、出発時間は決まっていません(笑)。バンが一杯になったら出発、という具合です。一度乗り過ごすと次までどれくらい待つか未知数ですので、早めの行動がお勧め。ポサス・アスーレスからタスコに戻る際も簡単で、降りた場所でタスコ行きのバンが待っています。

 

Ichiko

タイトルとURLをコピーしました