→イギリス人Ruthが教えるビジネス英語オンラインレッスン(無料相談承り中)
駐在妻ライフ

【駐在妻】異国の地でメンタル不調|私のストレス解消法5選

駐在妻ライフ
Ichiko
Ichiko

お疲れ様です!ウルグアイ駐在妻のIchikoです!

駐在妻2年目に突入して数ヶ月。生活には慣れましたが、コロナ禍が長引く中で違うストレスがどんどん蓄積され、たまに爆発してしまいます。イベントも旅行も次々と中止になり、果てしない自主隔離生活を続けてもうどれくらい経ったでしょうか。本当にストレス溜まりますよね。

私の場合、1番イライラしストレスがたまる原因はメリハリのない生活と孤独です。平日・週末の違いが全くなく、土日は夫が家にいても隣で寝ていてもなぜか孤独を感じてしまうという、相当ヤバい段階にまで行きついてしまったこともあります。今更ですが、子なし専業主婦って本当に辛いです。

またその次に、何もかもが日本のようにはいかないストレス・・・。アメリカに3年留学した経験もあり、海外に住むことには慣れていると思っていましたが、全く慣れていませんでした。言葉が通じない、食べ物や日用品のクオリティが低い、街が汚い・・・。普段はいちいち何も感じませんが、ふとした瞬間に「日本だったらこんなことは起こらないのに・・」という感情が襲ってくるんです。

今回は、私が意識しながら定期的に行っているストレス発散方法をご紹介したいと思います。あくまでも私が行っていることであり、万人に効く特効薬ではありませんので悪しからず。でも試してみる価値は多いにあると思います!

Ichiko
Ichiko

私の場合、「家事に没頭する」のは超絶NGです。もともと好きじゃないし、「なんで私がこんなことしなきゃいけないんだろう」って逆にストレスが溜まります。闇が深いですね笑

ありきたりなことばかりですが、「へ〜こんなことしてるんだ〜」程度の気持ちで読んでくださいね。なんの参考にもならないかもしれませんが、お付き合いください(笑)。

とにかく娯楽にふける

ストレスから開放されたい時、英語や資格の勉強など、自分に負荷がかかることは私の場合はNG。とにかく何も考えずに娯楽に没頭します。

1番の味方はNetflix、Amazon Primeなどで海外ドラマを見まくること。まだサブスクしていない駐妻さんには絶対にお勧めしたい2つです。娯楽をしながら英語のシャワーを浴びるので、リスニング力アップにつながる可能性も。そして最近は韓流ドラマも熱いです!愛の不時着、梨泰院クラス、最高でした♡

また、ソファーに座ってコーヒーを飲みながら読書をするのも大切な時間です。主にAmazonの電子書籍を使っていますが、Amazon Unlimitedにも面白い本が勢揃いです。こちらもサブスクおすすめです。

そして最近意外にもハマっているのがお菓子作り。甘いものが大好きな私たち夫婦ですが、この国のスイーツがなかなか口に合わなかったりします。日本のレシピでお菓子を作ると本当に美味しいし夫も喜んでくれるので、良い趣味の1つとなりました。

あとはもちろんネットサーフィンやTwitter、Youtubeにふけったりもします。

Ichiko
Ichiko

とにかく「やらなきゃいけないこと」から自分を開放して「やりたいこと」に没頭する!これが私にとってとても大事です。

カフェで贅沢をする

イライラした時はよくカフェに行きます。普段からよく1人でカフェには行きますが、私の場合、ストレス解消には高いドリンクをきめることが効果的。普段しないちょっとした贅沢をすることでスカッとするんですよね。しかも美味しい!ちょっとデザートもつけちゃったりして、至福の時の到来です。

近くに普段からよく行くカフェがあるんですが、こういう時はバスに揺られてわざわざ遠いカフェに行ったり、モールの中にあるスタバに行ったりと普段とちょっと違う行動をしたりするのも効果的です。良い気分転換になるんですね。

そしてカフェにはタブレットやパソコンなどを持ち込んで、贅沢なドリンクと共にひたすら1人の時間を満喫する。最高の時間になります。

Ichiko
Ichiko

私の場合カフェインが効きすぎて眠れなくなってしまい、さらなるストレスの蓄積に繋がってしまうため、夕方のコーヒーはNG。カフェに行く時は朝から、遅くとも昼過ぎには行くようにしています。

デリバリーで贅沢する

とにかくストレスが酷い、身体がダルい、家から一歩も出たくない!という時は美味しいもの、それもジャンクなものをデリバリーします。ウルグアイはウーバーイーツはありませんが、南米でおなじみのPedidosYaRappi という便利なデリバリーサービスがあり、デリバリーはかなり主流なんですね。また、仲介業者を通さなくても、お店に直接連絡すると持ってきてくれるところも多いです。

普段はデリバリーは夫との週末の楽しみか、身体の調子が悪くてご飯が作れない時にしか使用しません。1人でデリバリーなんて本当に贅沢ですよね!酷い時なんてカフェラテ1杯だけ注文したりしちゃいます。たまあにクロワッサン付きで。ストレス解消と思えば全く罪悪感を感じません(笑)。私毎日頑張ってるんだから、たまにはご褒美もらっても良いじゃん、と自分で正当化しています。こちらも至福の瞬間の到来です。

ちなみにですが、食べ物や日用品などスーパーでのお買い物もデリバリーできちゃったりします。さすがにこれをやりだすとヤバイのでやったことはありませんが、体の調子が悪くて買い物に行けない時などには本当に便利なサービスだと思います。

街へ繰り出す

元気な時はよくバスに乗って街へ繰り出しています。小さな国ですが、楽しめる場所は沢山!お一人様観光が大好きな私。日々の勉強や家事から開放され、外に出て羽を伸ばします。

この国には無数の博物館があるのですが、そのほとんどが無料開放されているんですね。なので、1日かけて博物館廻りをしたり、メインストリートを歩きながら買い物をしたり、地球の歩き方に載っている観光地を片っ端から訪れてみたりしています。

とても楽しいし気分が晴れるだけでなく、この国や街を知ることができて本当に楽しいです。

そうして集めた情報をもとにブログを書いたり、綺麗な写真を撮ってSNSにあげたりするのも1つの楽しみになっています。

【ウルグアイ旅行】モンテビデオで絶対に訪れたい観光スポット15選
ラ・プラタ川の対岸にアルゼンチンのブエノス・アイレスを臨む小さな国ウルグアイ。南米独特の文化とヨーロッパの雰囲気がミックスした、素敵な魅力が満載の国です!首都モンテビデオの魅力&おすすめ観光地をたっぷりご紹介します。

おかげで夫よりこの街に詳しくなった私。今では休みの日に私が夫を案内することも多くなりました。

とにかく外を歩く

ストレス解消には、とにかく外に出て日の光を浴びることが大事。ストレスの蓄積を防止するためにもほぼ毎日歩いています。

朝のウォーキングで1日が変わる。海外で専業主婦、私のルーティン|Ichiko|人に喜んでもらえる人生を生きる人|note
私の人生っていったい何なんだろう。私の存在って誰の役に立っているんだろう。 夫の海外赴任についてきて、人生で始めて「無職」になり、虚無感と孤独感と戦いながらもがいていた。社会との繋がりを絶たれ、貢献できるものが何もない生活。全く人の役に立っていない生活になかなか馴染めず、自己嫌悪と戦いながら悶々としていた。 ...

こちらのノートにも書いてありますが、きっかけはメンタリストのDaiGoさんのYoutubeで「朝の軽い運動が人生を変える」という動画を見たことでした。コロナ禍なのもあり完全に出不精、運動不足に陥っていた私。朝のスタートはノロノロで、生活に全くメリハリがつかなくなってしまっていました。

そこで始めたのがウォーキング。夫の出勤に合わせて一緒に出発するようにしたところ、本当にDaiGoさんが動画て言っていた通り、その後の1日が全く違うものに変わりました。

イライラした時、ストレスが溜まってしまった時も、昼でも夕方でもとにかく歩きます。ビーチまで出て海沿いをひたすら歩いたり、砂の上に座って瞑想したり、ベンチに座ってネットサーフィンをしたり。外の空気を吸うだけでこんなにも気持ちが入れ替わるんだ、ということを実感しています。

海外で専業主婦になるとどうしても家に引きこもりがちになってしまいますよね。そしてそんな生活に慣れてしまうとなかなか重い腰があがらない。そんな状況から勇気を出して一歩踏み出し、外に出てみてください。自分の中で何かが変わると思います。

私のストレス解消法まとめ

国や環境によって様々な駐在妻の生活。それぞれ違う事情の中でたまる色々なストレスがあると思います。危険な地域にお住まいの方は外に一歩も出ることができないかもしれない。日本人が多い地域の方は人間関係にうんざりしているかもしれない。逆に私のように孤独と戦っているかもしれない。駐在妻のストレスは三者三様だと思います。

でも、共通して言えるのは、ストレスをためこむ必要は全くないということ。駐在妻が苦しむ必要は全くないんですね。夫に連れられてきて見知らぬ街、それも日本の常識が通じない世界に住むことになった。それだけでまずすごいことですから、自分を肯定してあげることがとても大事だと思います。だから、周りの駐妻たちやSNSなどを見て、「私もこうしなければならない」「何もしない人生なんて意味がない」なんて思う必要も全くないんです。とにかく自分の心を自由にしてあげてほしいと思います。

と、書きながら自分で自分に言っています(笑)。

自分が置かれている環境と自分の性格と相談して、自分に合ったストレス解消法を見つけてほしいと思います。少しでも人生が楽しくなる方法を模索しながら生きること、これが私が今の生活で心がけていることです。

Ichiko
Ichiko

上記はあくまで私のストレス解消法。本当にしんどい時は日本の家族や友達に電話をしたり、一時帰国を計画したり、オンラインでカウンセリングを受けたりと、その人なりの対処の仕方があると思います。慌てずにゆっくり、自分にあった方法を探してくださいね。

Ichiko

タイトルとURLをコピーしました